システム利用までの流れ

①ユーザー登録用のEXCELシートに児童の学年、クラス名、番号、名前、ユーザー名、パスワードを入力します。ユーザー名は在学中継続して利用しますので、学籍番号など変更のないものをお勧めいたします。ユーザー名、パスワードは、こちらにお任せいただくこともできます。

②学年ごとに利用されるコンテンツを選んでいただきます。

③児童名、ユーザー名とパスワードが記入された配付用のPDFファイルとデータをお送りします。

④学校ごとに準備された学習サイトにアクセスし、ログインすれば利用できます。

以上のようにソフトのインストールも専用機器も必要ありません。インターネットに接続できるパソコン、タブレット、スマートフォンなどがあれば、各家庭に準備されたプリントを郵送するだけで、家庭での学習環境を提供することができます。ご希望があれば、体験用のユーザー名、パスワードをお送りしますので、「問い合わせ」の際に「体験用ユーザー名希望」とお書きください。また、ドリル学習の利用に関して特に先生方の作業は必要ありませんが、先生方も家庭にいながら各児童の学習状況を把握することができます。詳しくは「使い方」のマニュアルをご覧ください。