Just-learning

目指すのは先生方の一助となれる会社

 GIGAスクール構想により、児童1人一台のタブレットなどを持った教育を進めるには、先生方にもIT環境を活かして目の前の児童に対応しながら学習をすすめていくツールが必要になります。Just-learningでは多くの日本の大学や企業にも導入されているe-learningの世界標準ツール『Moodle』を小学校でも導入できるように費用面をおさえ、すぐに使えるコンテンツや運用面などの相談も含めて提供いたします。 

 『Moodle』はオープンソースなのでコストパフォーマンスも高く、意見交換、資料提供、アンケート、ドリル学習など様々な教育現場のニーズやアイデアに対応できる万能ツールです。しかし、一方では、多機能であったり、導入されているのが大学や企業であるため導入のノウハウが一般的でなかったりすることが義務教育での導入を困難にしています。 

 今まで本当に多くの方々に支えていただいたおかげで、『Moodle』を利用した小学校の教育現場でのe-learning研究を進め、成果を上げることができました。その研究を研究で終わらせることなく、この混とんとした状況の中で頑張っておられる先生方の一助となることができれば、今まで支援いただいた方々への恩返しにもなると考えこの法人を立ち上げました。 

 Just まさに今、この時代が求める魅力的な教育を目指し子どもたちのために頑張っておられる先生方の、教育の一助となれることをJust-learningは目指します。 

 また、この法人を立ち上げるにあたっては、増進堂・受験研究社様には社会貢献への思いを受け入れていただき本当に多大なご理解とご協力をいただけることになりました。この場をお借りし、感謝の意をお伝えいたします。

非営利型一般社団法人 Just‐learning

代表理事 竹内 豊一